pikakeの部屋

Newer Entries | PAGE-SELECT | Older Entries

 球体関節人形が多く出てきます。たまに猫、そんな pikake のブログです

  • ディーラー出展品専用ページ(L'armoire de Jasmin
  • 次回は 2017/08/19(土)I・Doll VOL.50(東京流通センター: TRC) ブースNO.G04 です
  • 2017/12/17(日)Dolls Party38(東京ビッグサイト) 申込み済
  • 合体で出展してくださる方を大募集
  • WEB Shop クローズ中。 → pikakesroom.cart.fc2.com

≫ EDIT

ホビーショー、静岡すみか

 夫のお供で静岡ホビーショーへ。目的はモデラーズクラブ合同作品展を見ること。かれこれ三回目(笑)。さすが物創りの街静岡、いずれも力作ばかりで創る事が好きな人だったら楽しいと思う。自動車や飛行機、ジオラマ、フィギュアだけどね。
 そのホビーショー一般公開日にタミヤはオープンハウス(←オープンオフィスじゃないかなと思うけど)になる。各部署の社員の人が説明してくれて中々興味深い。説明というよりお話するって感じかな。タミヤに行くのも三回目で、オープンハウスは二回目だったりする。タミヤにはタミヤ歴史館という展示ルームがあって、歴代のプラモデルなどが飾ってある。その片隅にテディベアとかビスクドールが入っているガラスケースがあるのを思い出し、今回じっくりみてみた。
「あれ? もしやこれってMSD?」
 黒髪の着物を着たドールがいて、どうみてもMiniスーパードルフィー。タミヤ歴史館って照明がもの凄く暗いのね。その中でも奥の方で、何の説明も書かれていないけど。私がじっと見ていたら、あとから来た男性が、
「あの人形、可愛いけど、なんか怖い」
と言っていた。こんなところじゃなければ・・・…。並んでいるビスクドールは確かにちょっと怖い。機会があったら見に行ってね。

 次の日(今日)、ちょうどワンオフ日なので見学を兼ねて静岡すみかへ。店の開店は十時半なのだけど、ワンオフの開始は十一時。フルチョのカウンターでお披露目。ちょっと驚いた。牛若丸女の子、教室Bヘッド女の子、荒夜男の子の三人。教室Bヘッド女の子は時間中に、荒夜は終了直後に決定。牛若丸女の子は十二時の時点で居残りだった。ワンオフの人数は店舗ごとに違うね。また店ごとに雰囲気も違うから面白かった。またしても見るだけになっちゃった。


▼ 薄暗かったのでピントが甘い
DSCF4430.jpg
関連記事

| 日記 | 21:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

Newer Entries | PAGE-SELECT | Older Entries