pikakeの部屋

Newer Entries | PAGE-SELECT | Older Entries

 球体関節人形が多く出てきます。たまに猫、そんな pikake のブログです

  • ディーラー出展品専用ページ(L'armoire de Jasmin
  • 次回は 2017/12/17(日)Dolls Party38(東京ビッグサイト) です
  • 合体で出展してくださる方を大募集
  • WEB Shop クローズ中。 → pikakesroom.cart.fc2.com

≫ EDIT

視察

 昨日、I・Dollに行ってきました。ビッグサイト開催になってから初めての訪問です。元来、出不精なもので、雨の予報なんて出たら行く気も失せるだろうと事前に前売りを買いました。買ってしまえば行くしかないと思うのは貧乏性。
 視察なのに写真は一切撮っておりません。買い物もしてないです笑

 そもそも視察をしようと思ったのは、浜松町館が安すぎたのですが、イベント参加費が高騰してしまったので、今までのように「まあ、いいか」的に気楽に申し込めなくて、一度見ておこうかなという訳です。
 西4ホールは初めてでしたが、東館より古いのでしょうかね? ちょっとそんな印象でしたが、入り口から近いのは良いですね。東館は延々歩くでしょう? 
 テーブルは二本重ねで今までと同じ大きさにしているようでした。私的には奥行きはいらない。手が届かないので、前に回るしかないじゃないですか。ドルパのようにディーラー側にも余裕があれば問題ないんですが狭いのでかなりストレス。聞いたところによるとドールショウはもっとギチギチだとか。参加費用を抑えるとなるそうなるよね。
 やっぱり2ブースくらいは欲しい。90cmだと人が二人も立てばそれで隣にかぶるし。でも2ブースとなるとドルパより高くなってしまうのですよ。テーブル一本分多いから仕方ないといえば仕方ないんでしょうが。
 気になったのはSD系のディーラーが少なかったこと。開催時間が長くなっても早々に引き上げてしまう方もいるので、余計そう見えたのかな。

 お客さんとして行くメリットはたくさんありました。階段がないので楽です。まあ、かなり広いので二周、三周と回ると結構な移動距離になりますが、手頃な広さだと思います。マルシェも同じフロアでいろんなものが一遍に見られて買えて楽しい。素材を扱うディーラーもあり、ワークショップも多彩で参加してみたい。 
 韓国メーカーがたくさん出展していて実物が確認できて買い物もできるのは素晴らしい。質問も直にできるのはイベントならでは。Brownie を見かけました。ぐらっとしたのは事実です。でもぐっと我慢。Brownie って現在どうなっているんでしょうかね? DOLKでの扱いが唯一なのかしら?
 フードエリアもあって一日中いられます。家にいろいろなサイズのドールがいて、しかも手作りが何よりも好き〜って人には贅沢なイベントかもしれない。

 ぼっち参加でしたがお友達にも会えてドール話ができ充実した時間でした。スマートフォンのおかげ笑。便利だわ♪


関連記事

| 日記 | 13:17 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

Newer Entries | PAGE-SELECT | Older Entries