pikakeの部屋

Newer Entries | PAGE-SELECT | Older Entries

 球体関節人形が多く出てきます。たまに猫、そんな pikake のブログです

≫ EDIT

明けてました

 こっちでの挨拶が遅れてしまいました。のんびり、まったりな感じなブログですが、本年もよろしくお願いします。

 年末にブルーとピンクのチュールレースをゲットしました。これでワンピース作りたいなーと野望か無謀かみたいなのが膨らんでいます。まだレースしかないので、すぐに作れませんがね。
 そうそう、今朝も猫に睡眠妨害されたんですが、眠れないもので色々考える訳です。突如、偽暖炉作りたいなーと起きてからネットサーフィンして画像を漁ってました。そしたらあるものを思い出しまして、あ、そういえばアレって使えないかな。そしたら夫が「Sherratt & Simpson の暖炉ってさ」と言ったので、なんで分かったの?と一瞬思ったけど、検索してるの見てたのね笑。

 私の宝もののひとつ。

IMG_0291.jpg

 子猫は6cmくらいなので幼SDと合いそうなんだけど暖炉はかなり小さい。うん、猫とも合っていない。そのうち子猫たちとは撮ってみよう。見上げている子猫とかならきっと良い写真が撮れそう。いくつか持っているので、ちょっと考えてみようかな。

 この猫達はドールと出会う前、飛行機ダイキャストモデルを集めていた頃に偶然夫が見つけたものです。その後、気をつけて探してたら、三越などのデパートでも扱っていました。ただ四千五百~一万二千円というちょっと高価なもので、ドールと比べたらかなりお安いですけども笑。記念日とかに少しずつ増やそうと決めていた。その年のクリスマスイブ、日本の代理店の持つショップに行くと……なんと閉店だという。当時聞いた話によると、数年前工房が閉鎖されて金型を中国の会社が買ったらしい。それから価格は半額程度になったが、作りが雑になった。惚れこんで代理店になったという女性オーナーは思い切って辞めることにしたと言った。「わざわざ(会社を)休んで来てくれたんだって。あるだけ出してあげて」と在庫を全部出してくれて、結果的に買い占めてしまったのです。海外ネット通販を初めてしたのもSherratt & Simpson だったりします。どうしても欲しかったのでイギリスから届いた時には凄く嬉しかったな。

 もっと見たい〜という奇特な方は、pikake の屋根裏部屋 へどうぞ。飛行機ダイキャストモデルも見られます。

 偽暖炉は作成中です。工作って楽しい♪

関連記事

| 日記 | 16:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

Newer Entries | PAGE-SELECT | Older Entries