pikakeの部屋

Newer Entries | PAGE-SELECT | Older Entries

 球体関節人形が多く出てきます。たまに猫、そんな pikake のブログです

  • ディーラー出展品専用ページ(L'armoire de Jasmin
  • 次回は 2017/08/19(土)I・Doll VOL.50(東京流通センター: TRC) ブースNO.G04 です
  • 2017/12/17(日)Dolls Party38(東京ビッグサイト) 申込み済
  • 合体で出展してくださる方を大募集
  • WEB Shop クローズ中。 → pikakesroom.cart.fc2.com

≫ EDIT

昨夜遅くに

 ざっとだけど400番の紙やすりでボンドの後をならし、エポキシというボンド(とても臭いの!)で、外れていた腰の部分を接着した。強力らしいので多分、着いただろう。これで駄目だったらもっとたくさんボンドを塗って、周りとの接着をよくするしかないらしい。赤で囲った部分、光っているのがボンド。中を接着したから多少はみ出た。

DSCF4048E.jpg

 Leeke Worldは手作り感たっぷり。ゴムを通す穴も細い。多分、一つ一つ手作業で開けているんじゃないのかな? 微妙にずれてるし、左右で穴の太さが違う(笑)。

▼ これは左は途中から穴が細い

DSCF4049.jpg

 フィギュアはカスタムが基本らしいので、ちょっとずつ、手を加えて行こうと思う。
 Sカンも買ってきたので試しに入れたらの穴が小さくて落ちない(笑)。テンションゴムは強力だからあったほうが何かと便利よね。着替えとか……。夫のアドバイスはリューターで削りなさいと。難しそう。

 家には夫がカープラモをしてるので道具はほとんど揃ってる。しかも使い方は教えてもらえるので敷居は低い。普通、無理だよね。
関連記事

| 至(Leeke Koji) | 20:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

Newer Entries | PAGE-SELECT | Older Entries