pikakeの部屋

Newer Entries | PAGE-SELECT | Older Entries

 球体関節人形が多く出てきます。たまに猫、そんな pikake のブログです

  • ディーラー出展品専用ページ(L'armoire de Jasmin
  • 次回は 2017/12/17(日)Dolls Party38(東京ビッグサイト) です
  • 合体で出展してくださる方を大募集
  • WEB Shop クローズ中。 → pikakesroom.cart.fc2.com

≫ EDIT

継続すべきか

 白髪隠しのトリートメント・タイプをまた試してみた。今度は『ルプルプ』。テレビでもよくCMしている通販オンリーの商品です。通販オンリーというのは気分的にハードル高い。普段、いろんなものを通販しているくせにね(笑)。

 使い方は前回のとほとんど同じで、『乾いた髪に塗り、時間を置き、洗い流す』。匂いはラベンダー風で良い香りです。
 取り説に習い、ラップを巻き、取り説よりかなり長い時間(三十分以上)置いた。
 洗い流す時間はとても長く、なかなか透明にならない。もっと長く流せばよいのかもしれないけど、水道代が気になるほど。流し足りないとタオルに色が付く。だけど、洗えばすぐに落ちます。心配だったら硬く絞った濡れタオルでふけば、色移りしても落ち易い。どうやら濡れていると落ち易くなるようです。三回くらいは『乾いた髪に塗り、時間を置き、洗い流し』、その後シャンプーで、色が定着したら、『シャンプー&リンス、タオルドライ後塗り、時間を置き、洗い流し』らしいが、普段シャワーが多いので待ち時間が潰せないから、そのパターンはないね。
 素手でも大丈夫ということだったけど、かなり念入りに洗わないと落ちなかった。特に爪の間!手袋はあった方が良いみたい。染まり易さはどうかな?というのも、白髪が目立つといってもまだらで、くっきり染まった〜とは実感できなかったのよね。
 三回目からはラップは止めてビニール袋。水物を入れるビニール袋って結構溜まる。その一辺を挟みでチョキチョキするとラップを使うより楽。その上から、シャワーキャップを被る。温めると染まり易いらしいと取り説にあった。

 面倒と言えば面倒。だけど、このくらいの手間はたいしたことないのかもしれないとも思う。ピリピリしないし、髪も潤う。美容院に行くよりは安い。やはり最終的には費用の問題?


関連記事

| 日記 | 16:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

Newer Entries | PAGE-SELECT | Older Entries